若宮水産について

顔が見える生産者

サザエのトップメーカー「若宮水産」

若宮水産は、サザエやウニ、アワビを柱とした長崎を代表する生鮮貝類の水産加工・卸売の出荷業者です。
長崎県は壱岐や対馬を中心に、サザエの生産額が全国第1位の産地であり、我が社は長年に渡りトップの買い付けシェアを誇っています。市場ルートを通じて全国に出荷し、築地市場でも“若宮ブランド”として高い評価を受けています。
私たちは、製品の安定供給ととともに、常に食の“安全・安心”を徹底しています。

若宮水産発・新ブランド「壱膳(いちぜん)」

近年、私たち若宮水産は、サザエをはじめとした壱岐の良質な水産食材に付加価値をつけようと、地元の人々に古くから愛されてきた郷土料理を紐解きながら、加工品の開発に力を入れています。そこで生まれたブランドが「壱膳(いちぜん)」です。

壱膳ブランドの商品

壱膳ブランドの商品

郷土料理という「ご馳走」

若宮水産だからこそできる、素材の味を贅沢に生かした壱膳ブランドの商品は、多くの皆様から高い評価をいただいています。

  • 「うにめしの素」
    長崎市長賞(平成10年)
  • 「ぶりめしの素」
    長崎県水産加工振興祭水産庁長官賞(平成20年)
  • 「さざえカレー」
    FBSめんたいワイド
    デパ地下全国ご当地カレー第1位(平成22年)
  • 「生うに」
    平成長崎俵物に認定(平成22年)
  • 「たこうま煮」
    水産加工振興協会長賞(平成22年)
  • 「イカ味噌漬」
    平成長崎俵物に認定(平成24年)
壱膳の「うにめし」と「ぶりめし」

壱膳の「うにめし」と「ぶりめし」

壱膳の「さざえカレー」と「壱岐牛カレー」

壱膳の「さざえカレー」と「壱岐牛カレー」